Wednesday, February 14th
11:00AM GMT
福島復興サイクルロードレースシリーズVR Round 2「オープンレース」Presented by NICO-OZ
Race
event-snapshot
イベントのルール
このイベントには次の要件があります。
category enforcement iconカテゴリー強制あり。
power meter required iconパワーメーターが必要です。
heart rate monitor required icon心拍計が必要です。
レースのルールについて詳しくは、www.support.zwift.comを参照してください。
イベント概要
【チーム「NICO-OZ」プロデュースの初心者歓迎オープンレース】

7つの国内有力Zwiftチームがプロデュースする、福島復興サイクルロードレースのバーチャルシリーズ。Round2は、チーム「NICO-OZ」がプロデュースするWATOPIAのThe Big Ringが舞台。ツール・ド・ふくしまのビギナーコースをイメージしたコース。約51km 獲得標高274mの平坦基調の高速コースに見えますが、途中にはスプリンターの前に立ちはだかる丘陵区間もあり戦術が問われるコースとなっています。福島復興の象徴でもある""浜通り地域""をイメージしたフラット基調のスピードコースで、ロードレース初心者はもちろん、普段Zwiftに馴染みのないサイクリストでも挑戦しやすいコースです。

レースの模様はライブ配信し、レース実況やゲストトークなどで参加者とともにも盛り上がていきます!


◼️レギュレーション
スマートトレーナーorパワーメーターと心拍計。トレーナーの強度指定はありません。


◼️ライブ配信
www.youtube.com/@bicycleclub1985Opens a new window


【福島復興サイクルロードレース バーチャルシリーズとは】

震災復興の歩みを続ける福島県で公道ローレースを年間10大会開催している「福島復興サイクルロードレースシリーズ」。そのバーチャルレースシリーズを初開催。7つの日本を代表する有力Zwiftチームがプロデュースし、Zwift初心者から参加しやすいグループライドから、本格的なレースまで幅広いイベントを用意。2月7日から4月1週目まで、10週にわたってRound1〜10まで開催します。
なお、Round1とRound9の「チーム対抗レース」については、今回参戦のチーム限定のクローズド形式として開催。
全戦ライブ配信を行い、Zwiftの楽しみ方、福島復興サイクルロードレースシリーズの最新情報、サイクリストにおすすめの地元福島の地域情報をお届けします。

<イベントプロデュースチーム>
EMU SPEED CLUB/JETT/Marken-Corp/NICO-OZ/TMR/ZEAL/ZWC