hero

ワールドクラスの
ワークアウトを
Zwiftで!

11月21日〜1月15日

挑戦しよう!
プロたちのワークアウト

自転車レースの最高峰でしのぎを削る強豪4チームのトレーニングキャンプへようこそ。グループワークアウトでもオンデマンドでも、参加方法を選んで楽しめます。欲張って全部参加するもよし、1つだけ参加することもよし。いくつでも好きなだけ挑戦してみよう。

サイクリングチームにとって欠かせないトレーニングキャンプ。その伝統は長く、チームメイトが一同に顔を合わせ、練習メニューに打ち込み、チームの結束を固める重要な役割を持っています。正式なチームメンバー以外が参加することはまずありません。今年の冬、その閉ざされた扉がついに開かれます!

Zwift Pro Training Campでは、プロレベルの練習メニューに挑戦できるだけでなく、プロ選手と一緒にライドするチャンスもあります。お目当てのプロ選手がいつライドをリードするのか、今すぐスケジュールをチェックしよう。

GRENADIERのようにトレーニング
INEOS Grenadiersは、英国出身のツール・ド・フランス優勝者を輩出することを目標に掲げ、2010年に始動した英国のチームです。2012年に早くもその目標を達成。グランツールで常に優勝争いに絡んでくる強豪チームのひとつです。
Thomas: GCライダー
ウェールズが誇る唯一のツール・ド・フランス覇者のトレーニングメニューに挑戦。
60分
Pidcock: CXチャンピオン
シクロクロス世界選優勝、オリンピック金メダル(MTB XC)、TdFステージ優勝を可能にしたワークアウト!
55分
Wurf: オールラウンダー
全速力でどこまでも!アイアンマン・コナのバイク区間世界記録保持者のワークアウトに挑戦。
60分
INEOS Grenadiers: 無酸素運動能力
レースやグループライドでアタック炸裂!ライバルに差をつけよう。
52分
INEOS Grenadiers: オールラウンダー
プロトンきっての「ルーラー」を目指せ!ここぞという場面でひるまないオールラウンダーになろう。
46分
Jumbo-Vismaのようにトレーニング
数々のスター選手を抱え、成功を欲しいままにしている自転車大国オランダのスーパーチーム。
Vos: TTワークアウト
「女性版カニバル」と恐れられる最強選手。ロードからシクロ、トラック、MTBまで、向かうところ敵なし!
50分
van Aert: VO2 Maxトレーニング
シクロクロス世界選3連覇、ロード転向後も勢いを増す大胆不敵な強さの秘密に迫る!
56分
Labecki: スプリントワークアウト
全米選手権通算72勝。スプリントで勝ちたいならCorynの練習メニューできまり!
45分
Kuss: ケイデンスエフォート
登りで強くなる!ロッキー山脈のふもとで生まれ育ったクライマーのケイデンスワークに挑戦。
58分
ウィメンズチームのリカバリーライド
速くなるためには、ゆっくりライドすることも大切です。
45分
メンズチームのチームライド
ゾーン2のインターバルを散りばめ、焼き加減は「レア」から「ミディアム」。
60分
Movistarのようにトレーニング
スペインのMovistar Teamはチーム総合優勝の常連。チームワークの良さで右に出るものなし!
Van Vleuten: オールラウンダー
史上最強のサイクリストのインスピレーションがいっぱい詰まったワークアウト。
50分
Cortina: スプリンター
クラシックスペシャリスト御用達。速筋線維に活を入れるスプリントワーク。
43分
Martin: オールラウンダー
将来有望のヤングライダーのケイデンスワークアウトは、強度よりもコーディネーションにフォーカス。
33分
Verona: クライマー
HIITワークアウトの新種現る!その名も「HIDIT」。
44分
ウィメンズチームのワークアウト
Movistar Team Womenの強さの秘密。このワークアウトはケイデンスがすべてです。
47分
メンズチームのワークアウト
高ケイデンスのインターバルと低ケイデンスのインターバルをセットでどうぞ。
39分
BikeExchange-Jaycoのようにトレーニング
オーストラリアのTeam BikeExchange-Jaycoにとって、「楽しい」と「サクセス」は表裏一体。その痛快なマインドセットがチームの成功の秘訣です。
Campbell: オールラウンダー
トリニダード・トバゴ出身のプロ選手からヒントを得たパワーブースターに挑戦。
42分
Matthews: スプリンター
全グランツールでステージ優勝を達成した「Bling」のワークアウトを楽しもう!
42分
Allen: ドメスティーク
Team Bike Exchangeを陰で支える「働きバチ」ことアシスト選手のハードワークを体験。
39分
Craddock: オールラウンダー
ロードとトラックで活躍するテキサス生まれのプロを見習って、バイクに乗りながら筋トレしよう!
42分
ウィメンズチームのワークアウト
テンポゾーンとしきい値ゾーンをほどよくブレンドした「ミディアム」エフォートのワークアウト。
49分
メンズチームのワークアウト
エンデュランス、テンポ、しきい値ゾーンのすべてをカバーするインターバルワークアウト。
46分

リワードをアンロック

トレーニングキャンプに参加してプロチームのキャップをアンロック。
本物のプロに間違えられるかも?

Race Like A Pro

プロチームとのトレーニングキャンプの成果はいかに?今の自分の実力をレースでテストしよう。12月のZRacing Monthly Seriesは、その名も「Race Like a Pro」。プロのレースにインスパイアされたコースを舞台に、UCIワールドツアーのチームキットを着て毎週レースで大暴れするチャンスです。

ワークアウトは
初めてですか?

見つけるのは簡単です。

プロチームのワークアウトは、毎日24時間いつでもアクセスできます。ワールドクラスのコーチ陣がプロ選手のために考案したワークアウトは、すべてのZwifterに公開されています。自分の能力に応じてスケールダウンされるものの、プロとまったく同じ練習メニューを体感できます。

FAQ

Zwift Pro Training Campは、日本時間の2022年11月22日午前1時(太平洋時間の2022年11月21日午前8時、協定標準時の午後3時)にスタートし、2023年1月16日午前9時59分(太平洋時間の2023年1月15日午後4時59分、協定標準時の午後11時59分)まで開催されます。

日本時間の2022年11月15日午前1時(太平洋時間の2022年11月14日午前8時、協定標準時の午後3時)より登録受付を開始します。

全部で4つのステージがあり、UCIワールドチームごとに分かれています。お気に入りのプロチームのチームメンバーと同じトレーニングに取り組むことができます。このトレーニングキャンプでは、強豪4チームの主要メンバーをテーマに作成されたワークアウトと、チーム全般をテーマにした総合的なワークアウトが用意されています。

各チームのトレーニングキャンプは2週間(下記参照)。それぞれのチームを代表する4人のプロ選手のワークアウトの多くは、プロ選手自らがグループライドをリードする予定です。どの選手がいつライドをリードするのか確認するには、各週のスケジュールをチェックしてください。

プロ選手がリードするグループライドのスケジュールは、スケジュール済みのイベントページでも確認できます。

ステージ 1. INEOS Grenadiersのワークアウト: 日本時間の11月22日午前2時から12月5日午前9時、太平洋時間の11月21日午前9時から12月4日午後4時、協定標準時の11月21日午前9時から12月4日午後11時)

ステージ 2. Team Jumbo-Vismaのワークアウト: 日本時間の12月5日午前10時から12月19日午前9時、太平洋時間の12月4日午後5時から12月18日午後4時、協定標準時の12月4日午前12時から12月18日午後11時

ステージ 3. Movistar Teamのワークアウト: 日本時間の12月19日午前10時から1月2日午前9時、太平洋時間の12月18日午後5時から1月1日午後4時、協定標準時の12月18日午前12時から1月1日午後11時

ステージ 4. Team BikeExchange-Jaycoのワークアウト: 日本時間の1月2日午前10時から1月16日午前9時、太平洋時間の1月1日午後5時から1月15日午後4時、協定標準時の1月18日午前12時から1月15日午後11時

世界最強のプロ選手たちのために用意された構造化ワークアウトを選択して、ワークアウトを開始してください。各自のFTPに基づいて、自動で負荷が調整されます。

これらのワークアウトはオンデマンドで取り組めるので、いつでも好きなときにワークアウトを完了できます。トレーニングキャンプのワークアウトは、すべてゲーム内のワークアウトライブラリーからアクセスできます。

トレーニングキャンプではグループワークアウトも予定しているので、コミュニティと一緒にトレーニングに取り組むこともできます。

コミュニティとの会話に参加したり、他の参加者の進捗をチェックしたり、イベントについてもっとたくさんの仲間と交流したいなら、コミュニティフォーラムのページをのぞいてみてください。